HOME >> ダンボール工場の一日 >> 商品のいろいろ 3

商品のいろいろ 3

どういうわけか、小さな子供はダンボール箱が大好きです。

彼らの前に、フタの空いた空のミカン箱をしばらく放置しておけば、潜り込んだり、頭からかぶってみたりと楽しそうにいつまでも遊んでいます。

小学生になるとどこかの空き地にダンボール箱を持ち込んで秘密基地を作って遊び始めます。

だからかどうかはわかりませんが、最近ではダンボールを利用した子供のおもちゃのラインナップがとても豊富です。

自分で組み立てられるダンボールハウスは、テントの形、西洋のお城の形、おとぎ話に出てくるおうちの形とデザインも豊富で、組み上がった後には絵の具などで自由にペイントできるようになっているものもあります。

またダンボール製のキッチンセットは小学生が立っておままごとが出来るほどの大きさがあるものもあり、プラスチック製だと場所をとってしまい、処分も難しいところですが、軽くて丈夫、使わないときはたたんでしまっておけるというダンボールの特徴が良く生かされたおもちゃだと言えそうです。


ダンボール工場の1日は情報収集にお役立てください。

ダンボール工場の中には入れませんので、このサイトに書いてある内容から想像して頂くのも楽しいと思います